雨の日も安心。京都を着物レンタルで巡るおすすめコースをご紹介

雨の日も安心。京都を着物レンタルで巡るおすすめコース

「せっかく京都に観光に来たのに雨が降っている」
「着物レンタルで観光は大丈夫だろうか?」

雨の日の観光となると、着物レンタルで観光を楽しめるのか心配になりますよね。

そうはいっても、京都に来たからには思いっきり観光を楽しみたいと思われる方は非常に多いと思いますが、ご安心ください。

実は、京都には、雨の日でも着物レンタルをして、観光を楽しめる所がたくさんあります。

 

そこで、今回は雨予報でも安心の、京都を着物レンタルで巡るおすすめコースをご紹介します。

雨の日も着物姿で楽しめる京都のおすすめ観光コース

せっかくの京都観光が雨だと気分も落ち込んでしまうという人も多いですが、京都には雨の日だからこそ楽しみたいスポットが盛りだくさんです。

雨だからといって着物レンタルを諦めるのではなく、雨の京都を120%楽しむためにも着物姿でおすすめスポットを巡ってみましょう!

①東福寺で橋からの景色を見よう

hitomiさん(@hitomi.85)がシェアした投稿

東福寺は日本最古の多目的建築物である方丈建築として有名なだけでなく、京都の中でも綺麗な紅葉が見れるスポットとして非常に人気のあるお寺です。

また、東福寺にある、三つの橋「臥雲橋(がうんきょう)」と「通天橋」「偃月橋」は、どれも橋に屋根が掛かっているので、雨に濡れる心配がありません。

雨の日でもゆっくりと東福寺の景色を楽しむ事ができ、木造の橋なので、趣があり着物との相性と雰囲気はバッチリです。

 

ちなみに、雨の日はちょっと暗いので、インスタ映えするかはカメラの腕次第!少し明るく映るように設定するのがオススメですよ。

場所は、京阪線東福寺駅・JR線東福寺駅から徒歩7分の距離にありますので、行く途中で足が濡れちゃうかもしれないので、できればタクシーでいくのがベストです。(河原町からなら1000円程)

②京都の商店街を楽しむ

京都には活気ある商店街がいくつかあり、店舗数も多く、アーケード内なので雨の心配なく観光できます。

その中で二つの商店街をご紹介しますね。

寺町・京極商店街

京都市にある、三条と四条を結ぶ商店街です。

新しいものから京都らしいものまで170店舗ほどある商店街はいつも人で賑わっています。

京都のお土産・ファッション・カフェ・雑貨など、あらゆるものが揃っていて、歩いているだけでも飽きない通りですよ。

錦市場商店街

錦市場は、「京の台所」と言われその名の通り、京野菜やお漬物など京都らしい食材が並ぶ商店街で、長さは約400mもあり、食べ歩きできる人気観光スポットです。

着物レンタルでぶらぶら食べ歩きをするのも楽しいですね。

お漬物やお煎餅、アイスクリームやたい焼きなど様々なお店があるので目移りしてしまいます。

途中に揚げたての豆乳ドーナツが食べられるお店があり、一度は訪れていただきたい場所です。

京都タワーで京都の街の景色をゆっくり眺める

京都駅の目の前に立っている、ロウソクのような形をした京都タワーは雨の日でもおすすめです。

昼は街が見渡せ、夜は夜景を楽しむことができます。

 

更に2017年4月には、地下一階〜地上二階まで商業ゾーンが全面リニューアルオープンしているので、おみやげ物を買う際にも立ち寄れるスポットといえます。

もちろん、京都タワーに登らない場合でも、グルメから、お土産、さらには和菓子づくりの体験までできるので、ちょっとした楽しみ方はあるでしょう。

 

レンタルした着物を着て季節に合わせた和菓子を作るのはいかがですか?

京都タワー内には、抹茶で有名な辻利カフェや、展望室には京都駅を眺められるスカイラウンジがあるので天気に関係なく楽しむ事ができますよ。

 

雨の日に着物を着る時に自分でできる雨対策

雨の日に着物をレンタルする時は、できるだけ濡れたくないですよね。

自分でできる雨対策は歩き方にあります。

 

  • ●できるだけ歩幅を小さくして歩くこと
  • ●傘を持っていない手で着物の裾を少し持ち上げてあること

 

大股で歩くと泥がはねて足元に泥がついてしまいますので、できるだけ歩幅を小さく歩くこと。

また、右手は傘を持っている場合、左手で着物の裾を少し持ち上げるようにして歩いてくださいね。

まとめ

今回は、雨の日も安心。京都を着物レンタルで巡るおすすめスポットをご紹介しました。

屋根がある場所だと着物でも安心して楽しめます。

雨の日も京都観光を楽しんでくださいね!